最近のトラックバック

旅行・地域

霧の六甲山

今日は、梅雨の切れ間になったので、近所の主婦友と六甲山森林植物園へ行ってきました。

下界とは気温差があるせいか、まだ少し早かったなぁ。

110623_124101

110623_1330010001

でも幻の紫陽花「シチダンカ」が可愛い花をつけていました。
シーボルトが紹介してから130年も実物を見た人がいなかったのが見つかったという「幻の花」。
日本の紫陽花の原種って言われてる、紫陽花とは思えないとっても可憐な花なのですよ〜。

110623_134201

植物園を出てから霧がどんどん深くなり、道が見えないくらいに真っ白。何も見えない中、六甲ガーデンテラスでティータイム。

110623_1625010001

110623_1524010001

下界に降りて来たら、山の上と大違いの青空でした〜

別の紫陽花の写真はアメーバにもアップしてます。
アメーバはこちらをクリック→「としちゃんのシールな日々」

奈良は近かった!

最寄り駅の阪神武庫川駅から、乗り換え無しで近鉄奈良まで約1時間。
たった1時間で奈良に着くなんて超便利〜っ。

ということもあり、雪の積もる中、奈良の『なら瑠璃絵』に行ってきました。

110211_174901

色んな所が灯りで結ばれています。
新公会堂では花たんざくに願いを込めて七夕ツリーに結んできましたぁ。
この辺りの写真アメーバブログの方に載せてますので、興味があればちょっと覗いてみてください!

『としちゃんのシールな日々』←ここをクリック

夜のイベントだけあって、奈良国立博物館やなら仏像館もこのイベントに合わせて夜間もオープンしていました。
二つの建物は地下道で繋がっているので、片方に入ればあとは外に出ることなく暖かく移動できます。

110211_184901

国立博物館も良いけど仏像館はいろんな仏像が置いてあって、何度見てもおもしろい!
中でも十二神将なんて、頭や胴の部分に十二支の獣があしらわれています。しかも他の仏像とかと違って生き生きとしたポーズですっごい親しみやすい。
「どのポーズが気に入った?」などと話ながら何回も往復してしまいましたぁ
また明治時代に建てられた建物の中で、玄関ホールだった所が休憩所になっていて、高い天井の細工を見上げながらの休憩もなかなか良いものです!

110211_202401

110211_202402

110211_204001

京都満喫の初詣

今日は、すっごい久しぶりに京都へ初詣に出かけてきました。

まずは、嵐山から嵐電に乗ってパワースポットで有名らしい『車折神社(くるまざきじんじゃ)』まで移動。ここで祈念神石の入ったお守りを購入。

O0480085410959879344

そのお守りを両手で挟んで願い事をすると願いが叶うらしいです。
私も早速お願いをしてみたところ、なんと手の中の石が暖かくなってビックリ。
なんか願いが叶いそう〜!
ここは芸事の神様でもあるらしく有名な俳優さん達もお詣りしているようでした。

その後、再び嵐山に戻り、竹林を抜けて源氏物語で有名な『野宮神社』をお詣り。ここで源氏物語のお守りがあったのですっごい欲しかったけど・・・車折神社でお守り買ったから喧嘩しないように今回は買いませんでした。ちょっと未練が残ったぁ

110103_135902

そして、嵐山に行くと必ず食べる『琴きき茶屋』の桜餅を頂いた後、京友禅の工房『久利匠』を見学して帰ってきました。京友禅の工房についてはアメブロの方に書いてますので、もし興味があればそちらをご覧ください!

110103_144901

なんだか京都らしいお正月を満喫した感じやわ〜

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ